よくあるご質問

ご注文について

+
通知のメールを受け取ることができない場合

フリーメールをご利用の場合

「迷惑フォルダ」や「削除フォルダ」といった通常の受信フォルダとは異なるフォルダに自動振分けされている可能性があります。こちらはシステムによる自動振分けである為、迷惑メールではないメールも振り分けられることもあります。「迷惑フォルダ」「削除フォルダ」をご確認いただき、もしこちらのフォルダに振り分けられている場合は、設定のご変更をお願いいたします。設定方法に関しては、各メールプロバイダのウェブサイトより対応方法をご確認ください。

スマートフォン、携帯電話メールアドレスをご利用の場合
「指定受信設定」をしている為、メールが届かない可能性があります。お手持ちの機器の設定をご確認頂き、設定の変更をお願いいたします。上記事項をご確認いただいても、メールが届かない場合は、大変お手数でございますが、当社お問い合わせフォームまでご連絡ください。
+

当サイトでは、ご予約お取り置きサービスは行っておりません。入荷予定がある商品につきましては、各商品ページより「入荷お知らせメール」のご登録を頂くと、商品入荷後にメールでお知らせいたしますので、こちらをご利用ください。
*「入荷お知らせメール」は入荷をお約束するものではありません、入荷中止となる場合もございますので、ご了承ください。
+

当サイトでは電話・FAXでの注文をお受けいたしておりません。

会員情報について

+

会員登録を行って頂きご購入頂くと2回目以降のご購入の際にお届け先情報、お支払い情報を簡略化でき、大変便利に商品、あるいはサービスを購入することができます。また、ポイントプログラムへの参加となり、お得なサービスの提供を受けることができます。

メールアドレス、パスワード忘れの場合メールアドレスをお忘れの場合
当社お問い合わせフォームへ、お名前、ご連絡可能なメールアドレス、生年月日をご記入の上、ご連絡ください。頂いたメールアドレスへ登録メールアドレスをご連絡いたします。

パスワードをお忘れの場合
パスワード再設定のご連絡をメールにて差し上げますので、メールの手順に従ってパスワードの再設定を行ってください。

ポイントプログラムについて
ご購入の商品(税込)額累計合計10万円ごとに特典の提供を行います。
+

当サイトでは、メルマガの登録をされたお客様へ定期的に配信しております。新商品情報、コラム、各種キャンペーン情報等お得な情報をお届けしいたします。

メルマガ登録について
当サイトで商品、サービスのご購入時に登録をして頂くと受け取りができます。

メルマガ登録解除について
配信されたメルマガに記載されている「購読者を解除する」をクリックして頂けると解除となります。
また、お客様がなんらかの事情で、当サイトからのメルマガをスパムとして登録、あるいはメールアドレス誤入力により、お届けができなかった場合は自動的に購読停止となります。ご不明点等ございましたら、当サイトお問い合わせフォームよりご連絡ください。

商品のお届けについて

+

商品ご購入の場合
商品合計額(税込)2万円以上で送料無料。
2万円未満の場合は1ご注文千円となります。

サブスクリプションでのサービス購入の場合
商品到着の翌月より、月間(1日から末日まで)1回までの商品交換送料は無料。月間で2回目以降のご交換は1回千円となります。
+

当サイトではギフトラッピングサービスは行っておりません。

商品の交換について

+

商品購入の場合

当サイトのお問い合わせフォームにてご連絡ください。交換用の商品をお届けいたします。ただし、在庫状況により直ちに交換できない場合は、お待ちいただくか、返金対応をさせて頂く場合がございます。

サブスクリプションサービスの場合
当サイトの問い合わせフォームにてご連絡ください。(どうするか検討)

商品について

+

各商品ページに記載してあります仕様説明に従ってお手入れをしてください。
+

小型家電につきましてはメーカー保証が1年間ついております。一年未満の通常使用による故障の際は、メーカーにて修理対応をさせて頂きます。一年以上経過した故障につきましては、有償にての修理となります。
+

食器素材について

陶器
土ものと言われることある。焼成温度も700度から1300度と比較的低い温度である。主な原料として、陶土(粘土)を使い形成しているため、吸水性があり、重量があるため、柔らかく、温かみを感じるデザインが多い。表面は釉薬(うわぐすり)を施しため、水を通すことはない。土鍋の底面など、釉薬を施していな部分のある陶器は使用前に目止めという処置が必要なものもある。
特徴として、熱しにくく、冷めにくい性質をもつ。

磁器
石もの言われることがある。主な原料として、陶石を粉砕し石粉を使う。焼成温度も1300度以上で高温である。吸水性もほとんどなく、軽く、薄く仕上げることですっきりしたデザインが多い。陶器と比較し硬い。熱しやすく、冷めやすい特徴がある。日本では有田焼や九谷焼などが有名。

炻器(せっき)、ストーンウェアー
陶器と磁器の中間に位置する、焼成温度も1200度から1300度である。特徴も、陶器と磁器の中間に位置している。日本よりも海外で多く見られる器であるので、和食器とは異なったデザインが多いのが特徴。

ガラス素材について

耐熱ガラス
耐熱のレベルにより取り扱い方が異なりますので、各商品ページでの取り扱い表示をご確認ください。耐熱ガラスには、熱湯使用可能、電子レンジ使用可能、オーブン使用可能と3段階あり、表示に従い適切にご使用ください。耐熱ガラスは温度差には強く作られていますが、一般的に急激な35度以上の温度差が発生した場合は、割れる可能性があります。例えば、食器洗浄機で温まった状態への氷水を注ぐ、冷えた食器戸棚から取り出した状態で熱湯を注いた場合は割れる可能性が高い。

ソーダガラス
最も一般的に普及しているガラス。熱には弱いため、お湯を入れないで下さい。割れる可能性があります。

強化ガラス
衝撃に強く、耐久力が高い。ただし割れる際は、粉々に飛散するという場合がある。小さな破損が多くある場合に突然割れることもあるので、注意が必要。

クリスタルガラス
一般的なガラスより、高い透明度をもち、光沢、美しい輝きがあるのが特徴ですが、衝撃、急激な温度変化に弱い。洗浄後は水気を十分に拭き取ってください。水分がついたまま長期間放置しますと、水垢等となり取れなくなる場合があります。
+
各商品ページにおいて、電子レンジ、オーブン、食器洗浄機の使用の可否の表示に従い、お取り扱いください。