0

Recipes #3 ケールとグレープフルーツとアーモンドのサラダ

Recipes #3 ケールとグレープフルーツとアーモンドのサラダ

ケールはヘルシーだけど硬くて苦いのが苦手という方もいらっしゃいます。でも、下ごしらえと食材の組み合わせでとっても食べやすくなります。ケールの葉はマッサージするようによく洗うこと、甘みのある食材と合わせること、ドレッシングに甘みのある白バルサミコを使うことなどで食べやすく、美味しくなります!

  • 材料 (2名分)
    • カーリーケールの葉 6カップ
    • グレープフルーツ 1個
    • ローストしたアーモンドスライス 1/2カップ
    • オリーブオイル 大さじ1.5
    • 白バルサミコ 小さじ2
    • レモン汁 小さじ2
    • 塩 小さじ1/4
    • 黒胡椒 小さじ1/4
  • 作り方
    • ケールの葉のみ取って、マッサージするように何回か水を変えてよく洗います。
      これにより苦味が減ります。
    • 洗ったケールの葉の水気をよく取り、まな板に置き、丸めるようにひとかたまりにして繊維と反対方向に7mm程度の幅に切ります。
    • グレープフルーツは皮をむき果実のみ切り出し、1口大に切ります。
    • ケール、グレープフルーツ、アーモンドスライスの半分をボウルにいれ、オリーブオイル、白バルサミコ酢、レモン汁、塩、黒胡椒をいれ、トングなどを使って満遍なく合わせる。
    • お皿に盛り付け, 残りのアーモンドスライスを上から振りかける。

モダンアメリカ料理家

石野智子 (Satoko Ishino)

モダンアメリカ料理を専門とした料理家。金融機関で投資調査アナリストとして20年以上働いた後、2017年にニューヨークのカリナリー。インスティチュート・オブ・アメリカにて料理の学位を取得。在学中にニューヨークのグラマシータバーンで研修、卒業後、ニューヨークのユニオンスクエアーカフェ、ブーレーにて調理の仕事に従事。2015年にル・コルドン・ブルー東京校にてグランディプロマ(料理と菓子料、製菓コース修了)を取得。上智大学法学部卒業。
https://www.chelsea-kitchen.com/